週刊実話 2017年7月27日号 
No.28

表紙 熊田曜子
週刊実話
2017年7月27日号
No.28
7月13日(木)発売
特価430円(税込)
毎週木曜日発売
表紙 熊田曜子
表紙のひと
熊田曜子
撮影メイキング

特集

◎山口組 再分裂 衝撃ドキュメント第10弾 立ち読み記事-1
 ★六代目山口組 定例会で新人事発表 「金看板に誓う団結」と「共謀罪への予防線」
 ★神戸山口組 井上組長釈放 浪川会会長と住吉会総本部長が電撃訪問!
 ★初代からの重鎮が三代目に就任 淡路島 古川組「継承式」
◎〈貞淑美女タレントの性白書〉 立ち読み記事-2
 吉岡里帆 上半期大ブレイクの若手女優はグラマラス隠れFカップ巨乳
◎セクシー女王「エロスの一刺し」 立ち読み記事-3
 ★佐々木希 新妻“180度開脚動画"公開でポロリ奥の院
 ★浜崎あゆみ 豪快な胸チラ! Fカップ巨乳歌姫フェロモン
 ★久慈暁子 フジ大型新人アナにワレメ&ハミ毛写真流出
 ★大島優子 海外語学留学に脱ぎたがり極秘ヌード撮影 裏情報
 ★滝川クリステル 報ステ司会就任と元カレ復縁Wおめでた
◎スクランブル 立ち読み記事-4
 ★事件 東京・目黒区 2ヵ月女児殺害 ホスト狂いだった23歳“薄幸母"の裏の顔
 ★相撲 名古屋場所 稀勢の里を不安視させる場所前稽古“最初の一番"の連敗
 ★芸能 売り出しをくじかれた岸井ゆきの 小出恵介“淫行事件"のとばっちり
 ★社会 スズメバチのほうがもっと危険!? ヒアリパニックの異常加熱
 ★芸能 新宿二丁目発信か マツコ・デラックス“淫行"怪文書騒動
 ★天変地異 日本なら首都機能がマヒ 世界各地で記録する50℃超え
 ★スポーツ あの“ポーズ"をやめたヤマハに復活した五郎丸の不安
 ★起業 販売先制限で衰退する国内自動車メーカー 系列サプライヤー
 ★芸能 ダレノガレ明美が披露する“ワレメくっきり"トレーニング
◎「暑中の挨拶」で他団体が続々訪問 住吉会 揺るがぬ絆
◎松本潤フル勃起! 有村架純フェラチオ全裸濡れ場最新映画一部始終
◎小池都知事国政へ 安倍一強崩壊で公明党がトンズラ準備完了
◎平野謙監督×高橋雅裕コーチ 野球独立リーグ“希望と苦悩"
◎球界ネット裏
 ★清宮家分裂! 幸太郎「プロ入り」「早大進学」板挟み
 ★ヤクルト 堀オーナー退任で囁かれ始めた球団身売り先3企業
◎ICBM発射の報復 米軍が北朝鮮・平壌へ向け出撃へ
◎短期連載ルポ 日陰に咲く女たち 第5輪 28歳「風俗嬢」
◎集中連載 古文書から紐解く巨大地震発生デー 最終弾
◎〈企業・経済深層レポート〉
 スマホ視聴でも徴収 批判殺到のNHKネット受信料
◎〈目からウロコの健康術〉
 痛風・心筋梗塞のリスクが高まる夏の尿酸値上昇の脅威
◎〈男と女の性犯罪実録調書〉
 交際8年目の誕生日に殺された美人看護師“裏切り”の婚活

袋とじ

★20代〜40代 夏の奥さまズブ濡れSEX告白

カラーグラビア

◇今こそ性の豪傑になる! 50代からの超〜楽チンSEX革命
◇教科書では教えてくれなかった 戦時下ニッポンの世界
◇フーゾク一番搾り
◇熊田曜子 フェロモンの女王
◇殿倉恵未 グラマラスガール
◇沖田杏梨 L乳美姫
◇階戸瑠李 瑠李色に染めて…
◇夏バテから身を守る 滋養食の選りすぐり
◇アンビリーバボー突撃NEWS
◇「ラグジュTV」の衝撃エロス
◇私がAV女優になるまで
◇風俗黄金時代
◇最新AVプレゼント!
◇売れっ子芸人の下積みメシ

絶好調連載

・大谷昭宏の時事炙り出し
・銭で見えてくるテレビ・芸能マル秘報告書
・天下の猛妻 ー秘録・総理夫人伝ー 小林吉弥
・ナイツの週刊ヤホーNEWS
・実録 女のSEX告白
・悩めるオトナの「SEX治療淫」 水野朝陽
・天使の弁護士・大渕愛子「トラブル解決相談所」
・男と女の性犯罪実録調書
・マル得プレゼント情報
・60分暇つぶしクイズ/麻雀勝者の選択
・健康シリーズ 専門医に聞け!
・死ぬまで現役 下半身のツボ
・淫相学マル新SEX診断 松村未央
・「昭和のおんな」 色川わたる
・やくみつるの『シネマ小言主義』
・風俗かわら版
・本好きのリビドー/話題の1冊 著者インタビュー 辛坊治郎
・「作家の深夜日記」増田俊也
・釣った魚は全部食う! 爆釣“外道レシピ"
・ロト&ナンバーズ完全攻略
・柴田勲のプロ野球天下無双
・熱き侍たちが躍動! メジャーリーグTimes
・プロレス解体新書

エッセイ

・三橋貴明「マスコミに騙されるな!」
・ピース オブ ザ ワールド 馳星周
・経済“千夜一夜"物語 森永卓郎
・みひろのほろ酔い晩酌グルメ

ギャンブル

・日刊スポーツ競馬記者vs週刊実話競馬班馬券対決!
・日刊スポーツ競馬記者直伝「この厩舎の狙い方」
・板坂康弘の競輪界に提言
・月に一度の告白/支部長のつぶやき
・オートレース/ボートレース
・わくわく地方競馬/ギャンブルエキサイティングニュース

マンガ

・「ギャンブル穴場めし」 原作・高津太郎/作画・服部一巳
・「ZEGEN 土方」柳沢きみお
・「スキンレス春川が往く! 風俗裏街道」
・「乱れる人妻」北野信
・「北枕」ザビエル山田
・「そうろう侍」葛飾シンタロー
・「新はみちん波止場」岩谷テンホー

小説

・拳と美肉 作・二階堂修一郎/イラスト・星恵美子
 

記事1 山口組 再分裂 衝撃ドキュメント第10弾

★六代目山口組 定例会で新人事発表 「金看板に誓う団結」と「共謀罪への予防線」
 六代目山口組が新たな人事を発表したのと同時に、「共謀罪」に向けた当局対策を打ち出した。しかし、定例会前日に大阪府警が直参逮捕に乗り出し、竹内若頭補佐の極秘上京中には京都府警が攻勢を仕掛けるなど、図ったかのようなタイミングに不穏さが漂っている。
★神戸山口組 井上組長釈放 浪川会会長と住吉会総本部長が電撃訪問!
 京都の会津小鉄会本部へ四代目山健組(井上邦雄組長)の直系組長らが1月11日に乗り込んだ件で、京都府警に傷害と暴力行為等処罰法違反の容疑で逮捕されていた神戸山口組トップの井上組長が7月7日、処分保留で釈放された。
★初代からの重鎮が三代目に就任 淡路島 古川組「継承式」
 三代目古川組の「継承結縁盃」が神戸山口組本部で執り行われた。
 

記事2 〈貞淑美女タレントの性白書〉

吉岡里帆 上半期大ブレイクの若手女優はグラマラス隠れFカップ巨乳
 2017年上半期で最もブレイクした女優が吉岡里帆だ。キュートな顔立ちに身長158センチと小柄ながら、そのおっぱいは推定Fカップ巨乳なのだから人気が出ないわけがない。京美人でもある彼女の〝奥ゆかしい〟下半身に肉薄した!
 

記事3 セクシー女王「エロスの一刺し」

 浮き沈みが激しい芸能界で長く活躍するためには、色恋話も時には必要なこと。男性人気を獲得したいセクシー美女たちなら尚の事、自慢のボディーをフル稼働するっきゃない。180度開脚から巨乳胸チラ、極秘ヌード披露まで、ここぞというときに繰り出す〝エロスの一刺し〟は効果絶大だ!
★佐々木希 新妻“180度開脚動画”公開でポロリ奥の院
★浜崎あゆみ 豪快な胸チラ! Fカップ巨乳歌姫フェロモン
★久慈暁子 フジ大型新人アナにワレメ&ハミ毛写真流出
★大島優子 海外語学留学に脱ぎたがり極秘ヌード撮影 裏情報
★滝川クリステル 報ステ司会就任と元カレ復縁Wおめでた
 

記事4 スクランブル

★事件 東京・目黒区 2ヵ月女児殺害 ホスト狂いだった23歳“薄幸母”の裏の顔
 昨年12月29日夕方、生後2カ月の乳児が哺乳瓶でミルクを飲んだ直後に呼吸停止状態となり、病院へ搬送後に死亡した事件で、警視庁は7月7日、ミルクに劇薬指定の薬物成分を混入したとして、乳児の母親を殺人容疑で逮捕した。
★相撲 名古屋場所 稀勢の里を不安視させる場所前稽古“最初の一番”の連敗
 大相撲名古屋場所が7月9日に始まった。気になるのが、先場所は左肩のケガが治らず、無念の途中休場した横綱3場所目の稀勢の里の動向だ。
★芸能 売り出しをくじかれた岸井ゆきの 小出恵介“淫行事件”のとばっちり
 目下売り出し中の個性派女優、岸井ゆきのが、俳優の小出恵介の〝淫行騒動〟のとばっちりを受け、売り出しが頓挫。岸井の所属事務所は、「お詫びやギャラ補償の問題ではない」と、小出に激怒している。
★社会 スズメバチのほうがもっと危険!? ヒアリパニックの異常加熱
 環境省は7月7日、100匹を超える南米原産の強毒のヒアリが、東京港の大井埠頭のコンテナ内で見つかったと発表した。いずれも働きアリとみられ、その場で殺虫剤をかけて駆除したという。
★芸能 新宿二丁目発信か マツコ・デラックス“淫行"怪文書騒動
 テレビでその姿を見ない日はないマツコ・デラックスに淫行疑惑怪文書が流れているという。
★天変地異 日本なら首都機能がマヒ 世界各地で記録する50℃超え
 イラン南西部アフワズで東半球の史上最高気温に並ぶ53.7℃を観測、米カリフォルニア州でも50℃を超すなど、世界気象機関が「人体に危険なレベルだ」と警告している。
★スポーツ あの“ポーズ"をやめたヤマハに復活した五郎丸の不安
 ラグビーの五郎丸歩が先頃、古巣のヤマハ発動機ジュビロに帰還した。復帰会見後、サックスブルーのジャージーに袖を通し公開練習にも臨んだが、その姿からかつての闘志はうかがえず、「借りてきた猫」状態だった。
★起業 販売先制限で衰退する国内自動車メーカー 系列サプライヤー
 トヨタ自動車系列の二次サプライヤーとして電装部品の製造などを手掛けていた酒井製作所が7月3日、民事再生法の適用を申請した。
★芸能 ダレノガレ明美が披露する“ワレメくっきり”トレーニング
 画像投稿サイト『インスタグラム』に配信した動画が〝エロ過ぎてヤバい〟と話題になっているのが、モデルでタレントのダレノガレ明美だ。
↓Web書店でこの雑誌を検索↓
7net shopping
amazon
楽天ブックス
e-hon
ローチケHMV