週刊実話 2018年1月11・18合併号 
No.2

表紙 安田美沙子
週刊実話
2018年1月11・18合併号
No.2
12月26日(火)発売
特価450円(税込)
毎週木曜日発売
表紙 安田美沙子
表紙のひと
安田美沙子
撮影メイキング

特集

◎寿独占6ページ! ビートたけし 初笑いバカヤローな面々 立ち読み記事-1
◎山口組 再分裂 衝撃ドキュメント第33弾 立ち読み記事-2
 ★六代目山口組 「2018年総力戦」突入〈最新組織図〉
 ★神戸山口組 新たな「戦闘部隊」の全貌〈最新組織図〉
 ★任侠山口組 「統合」に向けた裏戦略〈最新組織図〉
◎絶世美女 新春初出しエロス8連発! 立ち読み記事-3
 ★深田恭子 透け乳首&ワレメ… 妊活ドラマびしょ濡れ撮影現場
 ★指原莉乃 安倍首相と焼肉会食で忖度する“つるまんヌード”
 ★滝沢カレン ハーフタレントNo.1へ躍り出る巨乳とヘンな日本語
 ★藤吉久美子 性奴隷で現実味を帯びる“懺悔ヌード”の制裁
 ★鷲見玲奈 ポスト大橋未歩に飛び出すGカップ「ヨコ乳写真集」
 ★吉高由里子 30歳バースデーに強行婚と寿引退「貴族の密約」
 ★ローラ CM女王にふりかかった「ハメ撮りSEX画像」流出
 ★柴咲コウ 「おんな城主」惨敗でプッツン裸一貫「女社長ヘア」
◎スクランブル 立ち読み記事-4
 ★天変地異 400年前の爪痕が物語る 北海道沖M9巨大地震と連鎖
 ★芸能 井上真央に主演ドラマ不調と松潤への未練で誕生日休業説
 ★サッカー 韓国戦敗退後のハリル爆弾発言で再燃する本田圭佑再招集
 ★政治 後援関係者が小泉進次郎に熱望する「新年は天下取りより嫁取り」
 ★芸能 テレ東でコケた沢村一樹が再起を賭ける新春テレ朝ドラマ
 ★社会 薬価引き下げでも日本医師会から“門前薬局”に上がる不満
 ★企業 利用者にメリットなし!? 楽天「第4の携帯事業」に冷ややかな声
 ★社会 「シャンシャン」フィーバーの裏に蠢く中国の黒い思惑
 ★芸能 '18年一発目の“芸能人AV主演”で狙われるあのアイドル
◎巨乳・二階堂ふみ「勃起エロ乳首」2回出しSEX濡れ場映画
◎杉村太蔵 痛快!“超薄口”対談第44弾 忍野さら(グラドル)
◎実話ファンが選ぶ史上最高「おっぱい美女」総選挙50人!
◎年末年始タダ見放題 ネット&スマホ「無修正SEX映像」50本
◎スクープ第5弾! 貴乃花親方“軟化”裏に「2月理事選」生き残り
◎中日 松坂大輔獲得で激変する「次期監督問題」勢力図
◎特別読み物 北朝鮮 金王朝三代 知られざるSEXヒストリー
◎緊急短期連載 大相撲スキャンダル裏真相(5) 時津風部屋「新弟子リンチ死」事件
新連載 ブラックマネー 続発する福岡金塊事件の闇【前編】
新連載 プロレスラー世界遺産 アブドーラ・ザ・ブッチャー
◎〈貞淑美女タレントの性白書〉
 松坂慶子 昭和の“オナペット”“前貼りなし濡れ場”女王列伝
◎〈企業・経済深層レポート〉
 上場以来最高の黒字見込み マクドナルド驚異のV字回復3つの理由
◎〈目からウロコの健康術〉
 青森の平均寿命ワーストの主因 今日から始めたい塩分摂り過ぎ対策
◎〈男と女の性犯罪実録調書〉
 “なんちゃって女子高生”を強姦! LINEに「友だち」登録で“即”逮捕

袋とじ

★特大ポスター付き 三上悠亜 花魁道中
★風間ゆみと初夢セックス
★アイドルお宝水着プレイバック
★素人娘50人 禁断の陰毛カタログ

カラーグラビア

◇AV女優が赤裸々告白 至高の名器自慢選手権
◇手相芸人・島田秀平が監修 SEX増強&開運の手相大図鑑
◇中村静香とバカンス
◇安田美沙子と一緒に初詣!
◇年の始めの贈り物! 海鮮食と肉料理
◇アンビリーバボー突撃NEWS
◇女体横断 おっぱいクイズ
◇人気タレント直筆年賀状をプレゼント!
◇80年代アイドル黄金期
◇犬のバカ画像新年会
◇最新AVプレゼント! 合併号特別編
◇売れっ子芸人の下積みメシ

絶好調連載

・大谷昭宏の時事炙り出し
・銭で見えてくるテレビ・芸能マル秘報告書
・天下の猛妻 ー秘録・総理夫人伝ー 小林吉弥
・ナイツの週刊ヤホーNEWS
・葵つかさ先生が大人の悩みを解決『新SEX治療淫』
・実録 女のSEX告白
・天使の弁護士・大渕愛子「トラブル解決相談所」
・男と女の性犯罪実録調書
・マル得プレゼント情報
・120分暇つぶしクイズ/麻雀勝者の選択
・健康シリーズ 専門医に聞け!
・死ぬまで現役 下半身のツボ
・淫相学マル新SEX診断 安室奈美恵
・「昭和のおんな」 色川わたる
・LiLiCo『肉食シネマ』
・風俗かわら版
・本好きのリビドー/話題の1冊 著者インタビュー 矢部太郎
・「作家の深夜日記」増田俊也
・釣った魚は全部食う! 爆釣“外道レシピ”
・ロト&ナンバーズ完全攻略
・柴田勲のプロ野球天下無双

エッセイ

・三橋貴明「マスコミに騙されるな!」
・ピース オブ ザ ワールド 馳星周
・経済“千夜一夜”物語 森永卓郎
・みひろのほろ酔い晩酌グルメ

ギャンブル

・日刊スポーツ競馬記者vs週刊実話 競馬班馬券対決!
・日刊スポーツ競馬記者直伝「この厩舎の狙い方」
・板坂康弘の競輪界に提言
・月に一度の告白/支部長のつぶやき
・オートレース/ボートレース
・わくわく地方競馬/ギャンブルエキサイティングニュース

マンガ

・『ボディートラップ』 村生ミオ
・「乱れる人妻」北野信
・「北枕」ザビエル山田
・「そうろう侍」葛飾シンタロー
・「新はみちん波止場」岩谷テンホー
・「スキンレス春川が往く! 風俗裏街道」

小説

・拳と美肉 作・二階堂修一郎/イラスト・星恵美子
 

記事1 寿独占6ページ! ビートたけし 初笑いバカヤローな面々

 2017年もいろいろありました。芸能・政治・スポーツからは、様々な名物キャラも生まれた。巨匠・ビートたけしが、そんなヤツらを片っ端から斬りまくるとともに、新年戌年はどんな年になるのかも大胆予測する!
 

記事2 山口組 再分裂 衝撃ドキュメント第33弾

★六代目山口組 「2018年総力戦」突入〈最新組織図〉
 修行の道場に入ります――。上告棄却を受け、小西一家・落合総長は下獄への覚悟をこう綴った。しかし、六代目山口組は悲嘆に暮れてばかりもいられず、分裂終結の〝タイムリミット〟が迫った今、一気に決着を図るともみられている。三つ巴抗争の最前線に肉迫!
★神戸山口組 新たな「戦闘部隊」の全貌〈最新組織図〉
 平成29年は、神戸山口組にとって波乱の年となった。しかも、予期せぬ事態に見舞われた結果、目に見えて戦略を変え始めている。
★任侠山口組 「統合」に向けた裏戦略〈最新組織図〉
 発足から約8カ月、任侠山口組は目まぐるしく体制を変え、地盤強化を進めてきた。
 

記事3 絶世美女 新春初出しエロス8連発!

 さまざまなスキャンダルが登場した'17年。エロ煩悩を落とす〝除夜の鐘〟が間近だというのに、芸能界では早くも新しい年に向け下半身暴走が始まっている。強行婚、つるまんヌード、ヨコ乳写真集、W妊活…絶世美女たちが繰り出す新春スクープを初出し!
★深田恭子 透け乳首&ワレメ… 妊活ドラマびしょ濡れ撮影現場
★指原莉乃 安倍首相と焼肉会食で忖度する“つるまんヌード”
★滝沢カレン ハーフタレントNo.1へ躍り出る巨乳とヘンな日本語
★藤吉久美子 性奴隷で現実味を帯びる“懺悔ヌード”の制裁
★鷲見玲奈 ポスト大橋未歩に飛び出すGカップ「ヨコ乳写真集」
★吉高由里子 30歳バースデーに強行婚と寿引退「貴族の密約」
★ローラ CM女王にふりかかった「ハメ撮りSEX画像」流出
★柴咲コウ 「おんな城主」惨敗でプッツン裸一貫「女社長ヘア」
 

記事4 スクランブル

★天変地異 400年前の爪痕が物語る 北海道沖M9巨大地震と連鎖
 政府の地震調査委員会が12月19日、北海道東部沖の千島海溝沿いで、今後30年以内の超巨大地震発生が「切迫している可能性が高い」と発表した。実際の危険度はどれほどのものなのか。
★芸能 井上真央に主演ドラマ不調と松潤への未練で誕生日休業説
 女優の井上真央の復帰作ドラマ『明日の約束』が爆死状態で終了し、その精神的ショックで井上が31歳を迎える1月9日にも〝休養宣言〟するのでは、との情報が流れている。
★サッカー 韓国戦敗退後のハリル爆弾発言で再燃する本田圭佑再招集
 日本サッカー協会がついに〝現場介入〟する。これまでもハリルホジッチ代表監督との不和は伝えられていたが、その最終戦争のカギを握るのは、やはり本田圭佑のようである。
★政治 後援関係者が小泉進次郎に熱望する「新年は天下取りより嫁取り」
 2019年秋は、自民党総裁選を迎える。焦点は安倍首相の3選になるが、小泉進次郎筆頭副幹事長の出馬説も流れ、何かと騒がしい。
★芸能 テレ東でコケた沢村一樹が再起を賭ける新春テレ朝ドラマ
 主演ドラマ『ユニバーサル広告社〜あなたの人生、売りこみます!〜』が低迷した俳優の沢村一樹が、再起を賭けて臨む新春スペシャルドラマ『DOCTORS〜最強の名医〜』の行方に注目が集まっている。
★社会 薬価引き下げでも日本医師会から“門前薬局”に上がる不満
 政府は2018年度予算案の焦点だった医療費の診療報酬の改定率を、薬価部分で引き下げることを閣議決定したが、以前より日本医師会などからは「薬局が儲けすぎだ」と反発する声が上がっていた。
★企業 利用者にメリットなし!? 楽天「第4の携帯事業」に冷ややかな声
 三木谷浩史社長率いる楽天が、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクの大手3社による寡占市場に風穴をあけるべく「第4の携帯電話会社」に名乗りを上げた。
★社会 「シャンシャン」フィーバーの裏に蠢く中国の黒い思惑
 かわいいパンダに責任はないが、彼らは〝赤い悪魔からの使者〟であり、東京都は中国に2頭合わせて年95万ドル(約1億円)のレンタル料を税金から支払っている。
★芸能 '18年一発目の“芸能人AV主演”で狙われるあのアイドル
 「'16年の高橋しょう子(タレント時代は高崎聖子)、ANRI(同、坂口杏里)以降、有名芸能人のAV転身の話題がありませんでしたが、'18年は、いきなり大きな衝撃がアイドルファンの股間を直撃しそうです」(AV関係者)
↓Web書店でこの雑誌を検索↓
7net shopping
amazon
楽天ブックス
e-hon
ローチケHMV
Fujisan.co.jp