週刊実話 2018年2月22日号 
No.7

表紙 平嶋夏海
週刊実話
2018年2月22日号
No.7
2月8日(木)発売
特価420円(税込)
毎週木曜日発売
表紙 平嶋夏海
表紙のひと
平嶋夏海
撮影メイキング

特集

◎山口組 再分裂 衝撃ドキュメント第38弾 立ち読み記事-1
 ★山口組vsふるさと納税 兵庫県警が“強攻策”を展開
 ★神戸山口組 井上組長「分裂戦への闘志」
 ★任侠山口組 「業界改革」を阻む当局の思惑
 ★松葉会 「「関東の古豪」が誇示する鉄の結束
◎〈貞淑美女タレントの性白書〉 立ち読み記事-2
 次期エース女子アナお色気エロ下半身
◎おっぱい美女「愛のSEX告白デー」 立ち読み記事-3
 ★小泉今日子 鈴木京香、沢尻エリカ共演「食とSEX」映画濡れ場
 ★吉岡里帆 超肉食系がナマ下着! 隠れ巨乳全開ドラマ収録現場
 ★加藤綾子 筒香結婚ショックを晴らす三十路セクシー下着ヌード
 ★山本美月 インスタグラム公開のマンガで“アニオタ”人気急増
 ★真木よう子 Gカップ巨乳暴走女王がひと肌脱ぐ漆黒ヘアヌード
 ★菜々緒 4月ドラマ主演で見せるリアル女王様SMボンデージ姿
 ★綾瀬はるか 進化する女体「モリマン&乳首透けビキニ」写真集
◎スクランブル 立ち読み記事-4
 ★芸能 コインチェック流出騒動で批判殺到! 出川哲朗がマジでやはいよ状態!
 ★医療 アルツハイマー病血液判定は高齢化社会の光明になるか
 ★街 夏の甲子園で外野席有料化決定に入り混じる思惑と困惑
 ★事件 海自衛隊員逮捕で明らかになった400人わいせつネットワーク
 ★スポーツ 姉・舞の活躍でますます薄まる浅田真央の存在感
 ★社会 日本の“味噌”が現地生産も間に合わない世界的ブーム
 ★企業 ジャパンパワーの復調を担う「アイワ」ラジカセの復活
 ★芸能 肉欲生活絶好調を物語る深田恭子のスケ巨乳披露
 ★街 早咲きの名所 伊豆・河津桜が規制で大ピンチ
◎金正恩大号令! 平昌五輪閉幕と同時に朝鮮半島破滅シグナル再点灯
◎平昌冬季五輪 にっぽん選手メダル候補「直前ガイド」
◎独占入手! 女優12人「エロニュース」発覚5秒前
◎フジテレビ大混乱 登坂淳一セクハラ降板の後釜に生田竜聖アナ浮上
◎阪神 金本監督が引退までイジメぬくベテラン鳥谷への仕打ち
◎イチローと川崎宗則「同時移籍」秒読み! 最有力球団は中日
◎創価学会・池田大作名誉会長の鶴の一声で始まる公明党連立離脱
◎自民総裁3選を阻止する 額賀派分裂クーデター政界裏
◎2億円荒稼ぎ 20代女性「性器見せ」ワイセツ生配信映像公開
◎スクープ第10弾! 貴乃花2票落選の総指揮を執った黒幕の正体
◎ブラックマネー 地面師事件 アパグループ編
◎〈企業・経済深層レポート〉
 「民業圧迫」の声が続出するジリ貧日本郵便のコインパーキング展開の波紋
◎〈目からウロコの健康術〉
 肉の存在が“元気で長生き”のカギ 冬場の脳卒中、心筋梗塞の予防策
◎〈男と女の性犯罪実録調書〉
 人生を援交だけに捧げてきた資産家男のワイセツ動画コレクション

袋とじ

★北条麻妃 誘う人妻

カラーグラビア

◇素人奥さまがハマった 旦那に秘密のSEX体験
◇スーパーカーが集結!! ランボルギーニパーティーに大潜入
◇フーゾク一番搾り
◇平嶋夏海 悩殺フルボディー
◇橋本ありな 裸のありな
◇葉月ゆめ ドリームボイン
◇有星あおり 本誌初脱ぎヘアヌード
◇韓国料理オリンピック
◇アンビリーバボー突撃NEWS
◇三原魅珠 むっちり、たわわ
◇澁谷果歩 爆乳娘と快感ドライブ
◇80年代アイドル黄金期
◇最新AVプレゼント!
◇売れっ子芸人の下積みメシ

絶好調連載

・大谷昭宏の時事炙り出し
・銭で見えてくるテレビ・芸能マル秘報告書
・天下の猛妻 ー秘録・総理夫人伝ー 小林吉弥
・ナイツの週刊ヤホーNEWS
・葵つかさ先生が大人の悩みを解決『新SEX治療淫』
・実録 女のSEX告白
・天使の弁護士・大渕愛子「トラブル解決相談所」
・男と女の性犯罪実録調書
・マル得プレゼント情報
・60分暇つぶしクイズ/麻雀勝者の選択
・健康シリーズ 専門医に聞け!
・死ぬまで現役 下半身のツボ
・淫相学マル新SEX診断 小平奈緒
・「昭和のおんな」 色川わたる
・やくみつるの『シネマ小言主義』
・風俗かわら版
・本好きのリビドー/話題の1冊 著者インタビュー 溝手康史
・「作家の深夜日記」増田俊也
・釣った魚は全部食う! 爆釣“外道レシピ”
・ロト&ナンバーズ完全攻略
・プロレスラー世界遺産
・柴田勲のプロ野球天下無双

エッセイ

・三橋貴明「マスコミに騙されるな!」
・ピース オブ ザ ワールド 馳星周
・経済“千夜一夜”物語 森永卓郎
・みひろのほろ酔い晩酌グルメ

ギャンブル

・3連単5頭ボックス大作戦
・春のクラシック番付2018 主役はこの馬だ!
・板坂康弘の競輪界に提言
・月に一度の告白/支部長のつぶやき
・オートレース/ボートレース
・わくわく地方競馬

マンガ

・『ボディートラップ』 村生ミオ
・『乱れる人妻』北野信
・『北枕』ザビエル山田
・『そうろう侍』葛飾シンタロー
・『新はみちん波止場』岩谷テンホー
・『スキンレス春川が往く! 風俗裏街道』

小説

・『拳と美肉』 作・二階堂修一郎/イラスト・星恵美子
 

記事1 山口組 再分裂 衝撃ドキュメント第38弾

★山口組vsふるさと納税 兵庫県警が“強攻策”を展開
 兵庫県が、3つの山口組に対して“奇策”を打ち出す構えを示した。県外の一般市民から、“ヤクザ追放資金”を募ろうというのだ。しかし、この制度が導入された場合、思わぬ事態へと発展する可能性も指摘されており、早くも業界内外に不穏さが漂っている!
★神戸山口組 井上組長「分裂戦への闘志」
 田岡一雄・山口組三代目に極道人生を捧げた山本健一若頭が、あとを追うようにして亡くなってから36年の時が経った。祥月命日を迎えた2月4日、山本初代が眠る神戸市内の霊園に、神戸山口組トップである井上邦雄・四代目山健組組長が姿を見せたのだ。
★任侠山口組 「業界改革」を阻む当局の思惑
 兵庫県内には実質的に3つの山口組が存在している状況だが、警察庁は任侠山口組に関して「神戸山口組における内紛中の系列組織」としていた。
★松葉会 「「関東の古豪」が誇示する鉄の結束
 2月3日、都内にある松葉会(荻野義朗総裁、伊藤芳将会長)本部で「初顔合わせ会」が行われた。
 

記事2 〈貞淑美女タレントの性白書〉次期エース女子アナお色気エロ下半身

 
 

記事3 おっぱい美女「愛のSEX告白デー」

 各テレビ局とも次期エース女子アナが固まりつつある。激しいサバイバルを生き抜いたのだから勝ち組といえよう。気をつけないといけないのが、スキャンダルだ。不倫なんてもっての他。次世代看板アナを身体検査した!
★小泉今日子 鈴木京香、沢尻エリカ共演「食とSEX」映画濡れ場
★吉岡里帆 超肉食系がナマ下着! 隠れ巨乳全開ドラマ収録現場
★加藤綾子 筒香結婚ショックを晴らす三十路セクシー下着ヌード
★山本美月 インスタグラム公開のマンガで“アニオタ”人気急増
★真木よう子 Gカップ巨乳暴走女王がひと肌脱ぐ漆黒ヘアヌード
★菜々緒 4月ドラマ主演で見せるリアル女王様SMボンデージ姿
★綾瀬はるか 進化する女体「モリマン&乳首透けビキニ」写真集
 

記事4 スクランブル

★芸能 コインチェック流出騒動で批判殺到! 出川哲朗がマジでやはいよ状態!
 仮想通貨取引所大手・コインチェックの約580億円分の仮想通貨『NEM』が、不正アクセスにより流出した騒動。その被害は芸能界にも及び、コインチェックの広告塔を務める出川哲朗のタレント生命も、まさに〝ヤバイよヤバイよ〟状態に陥っている。
★医療 アルツハイマー病血液判定は高齢化社会の光明になるか
 1月29日、国立長寿医療研究センターと、ノーベル化学賞受賞者の田中耕一氏が所長を務める島津製作所の田中耕一記念質量分析研究所などのグループが、微量の血液から、将来、アルツハイマー病になるかどうかを判定できる技術を開発したと発表した。
★街 夏の甲子園で外野席有料化決定に入り混じる思惑と困惑
 日本高校野球連盟が1月24日、今夏に開催される第100回全国高校野球大会から、外野席を有料化することを発表。これに地元では、賛否両論が巻き起こっている。
★事件 海自衛隊員逮捕で明らかになった400人わいせつネットワーク
 いまだ緊迫した状態が続く北朝鮮情勢をよそに、有事の際は重要拠点となる横須賀基地所属の海上自衛隊員の、何とも呆れた実態が明らかとなった。
★スポーツ 姉・舞の活躍でますます薄まる浅田真央の存在感
 〝美しすぎるアネキ〟の逆襲に、妹の存在感は薄まるばかり。
 浅田真央の姉、舞が、ケーブルテレビJ:COMで放送される平昌五輪中継の司会役に選ばれ、その発表会見でのこと。
★社会 日本の“味噌”が現地生産も間に合わない世界的ブーム
 世界的な和食ブームで日本酒などの輸出が急増する中、最近では味噌にも注目が集まり、空前の〝MISOブーム〟が巻き起こっているという。
★企業 ジャパンパワーの復調を担う「アイワ」ラジカセの復活
 バブル期に流行した商品のリバイバルブームが起きている。任天堂の『ミニファミコン』などは、あまりの売れ行きに発売後すぐに品切れとなってしまったほどだ。そんなブームの追い風に乗っているのが、アイワのラジカセだ。
★芸能 肉欲生活絶好調を物語る深田恭子のスケ巨乳披露
 深田恭子の主演ドラマ『隣の家族は青く見える』が話題になっている。厚生労働省とタイアップしたハートフル・ヒューマンドラマという触れ込みだったが、蓋を開けてみれば、エッチなサービスショットが散りばめられた、深キョンの完熟ボディーが堪能できるドラマになっているからだ。
★街 早咲きの名所 伊豆・河津桜が規制で大ピンチ
 早咲きの代名詞、静岡県河津町の『河津桜』が存続の危機を迎えている。原因は桜の〝高齢化〟と、それに伴う法律の存在だ。
↓Web書店でこの雑誌を検索↓
7net shopping
amazon
楽天ブックス
e-hon
ローチケHMV
Fujisan.co.jp